マイケルオズの「ひとり旅で一人酒」

ひとり旅やタウン散策に出かけては各地の酒場を飲み歩いている酔いどれ男「マイケルオズ」が、東京、大阪などを中心に全国各地で訪れた居酒屋、立ち飲み屋、大衆酒場などの探訪コラムを紹介しています。

カテゴリ:全国の名酒場 > 四国、九州、沖縄

akakabesaketen2
以前紹介したお気に入り酒場を再度ご案内する「応援します!名物酒場」シリーズです。

小倉をはじめとした北九州は、酒屋さんの一角で飲む「角打ち」の文化が根付いています。立ち飲みの原点とも言える角打ちにどっぷり浸かれる店の一つが「赤壁酒店」です。

この店は、小倉住民の台所・旦過市場に続くアーケードの一角にあります。店の前には酒瓶がズラリと並んでおり、大きめののれんが酒好きをどんどん引き寄せてくれます(笑)

酒屋さんですので、当然ながら酒の種類は豊富で酒単価も安いです。肴にはおでん、惣菜が用意されていますし、乾き物や缶詰で一杯飲むことも可能なので、思い思いに楽しめます。

東京や大阪にも角打ちはたくさんありますが、一つの地域に集中している北九州はまさに「角打ち天国」です。小倉の本格的な観光もまだ未達成なので、ぜひ再来訪したいですね。

以前の紹介ページ

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 旦過駅平和通駅小倉駅



このエントリーをはてなブックマークに追加

hanazakari
徳島市には魚の美味しい店や地元ブランドの阿波尾鶏を食べさせてくれる店があり、酒場を探すのも目移りしてしまいます。駅からやや遠いエリアの富田町に宿泊しましたが、富田町にもなかなかいい店がそろっていました。

そのうちの一つで、いけすの海鮮料理を出してくれる居酒屋「花盛り」は、コンパクトにまとまった雰囲気の地元密着型の店。いけすから生きたままの魚類をさばいて出してくれます。

店の女将さんはお話し上手で、カウンターに座っていても客を飽きさせることはありません。加えて、手が空けば歴史好きの親父さんとも会話がはずみ、気分よく楽しく酒を飲ませてもらいました。

2019年11月来訪 注文>日本酒、アナゴ刺しほか

関連ランキング:割烹・小料理 | 阿波富田駅徳島駅


Webライター「マイケルオズ」が執筆した記事を掲載中です

たび日和 | 旅行の楽しさを伝えるWebメディア 
このエントリーをはてなブックマークに追加

marugamedori
香川県西部の丸亀市には、地方都市によくある地元のご常連が集う居酒屋が点在しています。市を挙げてご当地グルメとして売り出しているのが骨付き鳥で、2019年の来訪ではこの料理を目当てに店を探しました。

居酒屋「丸亀鳥」は、店名そのままに骨付き鳥ほぼ一本勝負という潔い店。カウンターテーブルの上には大皿に乗った惣菜料理もありますが、こちらはお客が自席から出向いてカウンター内の大将に注文しています。

この店の骨付き鳥には油をたっぷり使っていますが、パサパサした印象がある親鳥にはちょうどいい感じ。スパイスもほどよく効いており、ビールやハイボールがピッタリの逸品。ボリューム満点なので十分満足感が得られます。

2019年11月来訪  注文>ビール、骨付き鳥

関連ランキング:焼き鳥 | 丸亀駅


このエントリーをはてなブックマークに追加

tatakitei

 土佐(高知県)といえば酒どころ。県民性もあってか、酒の飲み方が豪快かつ酒豪揃いというイメージがあり、そのせいかわかりませんが、高知市には楽しそうな酒場が居並んでいます。

 その中の1軒で、観光客も多く訪れている居酒屋「たたき亭」は、屋号で示す通り、カツオのたたきを中心とした海鮮料理を出してくれることで知られています。当然、日本酒もズラリと取り揃えています。

 親父さんが一手に引き受けているたたき料理、さらには海沿いの街でなければ食べられないウツボ料理などをいただきながら、土佐の酒を一献傾けるのは格別。腰を落ち着けて飲みたい店ですね。

2010年 2月来訪  注文>日本酒、カツオの塩たたき、ウツボ刺し身

関連ランキング:居酒屋 | 蓮池町通駅高知橋駅はりまや橋駅

たまには家飲みもしてみませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

yamamoto

 先日、宮崎県日南市に20年ぶりに訪れましたが、飲み歩きをしたのは今回が初めてでした。油津食堂という新しいスタイルの飲食店もあるなかで、魚料理が食べたくて「やまもと」という店を訪れました。

 週末のせいもあったのでしょうが、すでにテーブルもカウンターもほぼ満席状態で、辛うじてカウンターの一角に座ることができました。お客さんは私を除いてすべて地元の方々。まさに地元密着の酒場といえます。

 どのお客さんも必ず最初に注文するのが刺し身の盛り合わせ。近くの油津港水揚げの新鮮な魚がずらり8点。いつもなら日本酒と合わせますが、「郷に入れば」で、地酒の芋焼酎で一杯やりました(笑)。

2019年 6月来訪  注文>生ビール、芋焼酎、刺身盛り合わせ、メヒカリ唐揚げ

関連ランキング:割烹・小料理 | 油津駅


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ