マイケルオズの「ひとり旅で一人酒」

ひとり旅やタウン散策に出かけては各地の酒場を飲み歩いている酔いどれ男「マイケルオズ」が、東京、大阪などを中心に全国各地で訪れた居酒屋、立ち飲み屋、大衆酒場などの探訪コラムを紹介しています。

カテゴリ:全国の名酒場 > 関西、中国

hikoichi

 琵琶湖の東部にある彦根市は井伊家の城下町として知られています。2017年の大河ドラマ「直虎」にちなんで、彦根市を観光したあと初めて宿泊し、駅周辺で一杯飲ませてもらいました。

 その時訪れたのが居酒屋「彦一」でした。この店はかなり人気があり、私もギリギリカウンターの片隅に座ることができましたが、あとから来たお客さんはことごとく満席を理由に断られてました(苦笑)。

 人気の一番の理由は、ブランドの近江牛をリーズナブルに食べられること。牛筋の煮込みや牛肉の串物といった普段は大衆的な料理も、ブランド牛だとなんとなく違った感じで美味しくいただきました。

2017年 7月来訪  注文>地酒、筋煮込み、串やき

関連ランキング:居酒屋 | 彦根駅


家飲みならこちらのサイトでお酒を調達

このエントリーをはてなブックマークに追加

housyukusaidaiziten

 奈良市は近鉄奈良線で大阪中心部と直結していることから、大阪近郊都市という感じがします。そのためかもしれませんが、サクッと入って飲めるような酒場が駅周辺に点在しているようです。

 利便性という面で、これ以上ないというのが近鉄線の大和西大寺駅構内にある「蔵元豊祝」という店です。昼間はランチ営業、夜は立ち飲み酒場で、非常に使い勝手がいい店といえます。

 私が立ち寄ったのは昼だったのですが、昼間も少ないながらつまみ類が用意されており、酒はもちろん蔵元から直送の豊祝をいただけます。夜の立ち飲みの雰囲気もぜひ味わってみたいものですね。

2016年 2月来訪  注文>ビール、田楽、ねぎまセット

関連ランキング:居酒屋 | 大和西大寺駅平城駅

たまには家飲みもしてみようか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

darumasakaba

 旅をする者にとって岡山市には、交通の起点というイメージがあります。ここから山陽路へそのまま進むのか、北上して山陰路を目指すのか、南下して四国に向かうのか。ゆえに、途中下車も必然的に多くなります。

 そんな岡山駅の駅ビル内にある立ち飲み屋が「だるま酒場」。屋号も大衆酒場っぽくていいんですが、なんといっても立地条件が素晴らしい(笑)。旅行者でなくても、ついついフラリと立ち寄ってしまいます。

 テーブルは地下通路にはみ出しており、駅利用者の目線を気にしながら飲むのもまた一興。岡山駅で乗り換える際には、ちょっとだけ時間に余裕を作って訪れてみたい立ち飲み屋さんです(笑)。

2015年11月来訪  注文>ハイボール、ママカリ、大根おでん他

関連ランキング:バー・お酒(その他) | 岡山駅岡山駅前駅西川緑道公園駅

このエントリーをはてなブックマークに追加

izumi

 中国地方最大の都市・広島といえば、広島風お好み焼きがよく知られていますが、当然のことながらさまざまな酒場があります。お好み焼き店でも飲ましてもらいましたが、それはいずれの機会に語りたいと思います。

 今回紹介するのは、繁華街にある店・いづみ。「瀬戸内彩食」という看板につられて入ってしまいました(笑)。一見するとどこにでもある和食居酒屋ですが、家族経営っぽいような感じで家庭的な雰囲気が漂います。

 もちろん、看板通りに瀬戸内の幸は豊富で、訪れた当時は冬だったことから名物のカキをいただきました。合わせる日本酒は「夜の帝王」という銘柄(笑)。その土地ならではの面白いものを見つけるのも、旅の楽しみと言えるでしょうね。

2012年12月来訪  注文>地酒、生カキ、赤ナマコ他

関連ランキング:居酒屋 | 銀山町駅胡町駅八丁堀駅

このエントリーをはてなブックマークに追加

naotan

 この店は地元の飲食店案内で知りました。いかつい顔?のおやじさんが印象的で、ちょっと興味があって店の前に来たとき、お客さんを見送るおかみさんの姿に「これはいける」と思って来店しました。

 おやじさんは気さくな方で、アナゴのたたきというのがあったので注文すると、「ミックスもできますよ」と声をかけてくれたので、サワラとのミックスたたきをいただくことができました。

 この店のたたきは、長ネギが上にドーンと乗る豪快な逸品。もちろん美味しかったことは言うまでもなく、日本酒にぴったりというのが嬉しい。地物のもずくとともにしっかりと堪能させてもらいました。

2011年 2月来訪  注文>日本酒、アナゴとサワラのたたき他

関連ランキング:寿司 | 洲本市その他

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ