マイケルオズの「ひとり旅で一人酒」

ひとり旅やタウン散策に出かけては各地の酒場を飲み歩いている酔いどれ男「マイケルオズ」が、東京、大阪などを中心に全国各地で訪れた居酒屋、立ち飲み屋、大衆酒場などの探訪コラムを紹介しています。

カテゴリ:長野、山梨、名古屋の酒場 > 名古屋市

saketuya2
以前紹介したお気に入り酒場を再度ご案内する「応援します!名物酒場」シリーズです。

名古屋市内の地下街でも指折りの賑わいがある栄地下街ですが、酒飲みスポットは多くありません。その中で、エリア内では唯一とも言える大衆酒場兼大衆食堂があります。

「酒津屋」の屋号で、地下街に中店と東店の2軒を構えており、それぞれ店内はさほど広くありませんが、食事に、一杯にと、目的を持ったお客さんが次々と訪れています。

おつまみに手ごろな料理が揃っていますが、味噌カツ、どて煮、えびふりゃー(エビフライ)など、名古屋めしも充実。これらを肴に、昼下がりに一杯やるのはたまりません(笑)

東京や大阪に比べると、名古屋には大衆酒場や立ち飲みは決して多くありません。ですが、「酒津屋」のような気さくな店が探せばあると思います。早く、再来訪したいですね。

酒津屋中店の食べログページです
酒津屋東店の食べログページです

このエントリーをはてなブックマークに追加

daijin2
以前紹介したお気に入り酒場を再度ご案内する「応援します!名物酒場」シリーズです。

今回は名古屋市伏見にある大衆酒場「大甚本店」を改めてご紹介します。私が言うまでもなく、多くの左党から「名古屋で一番の名酒場」と親しまれている店で、いつも酔客で賑わっています。

私が訪れたのは2015年でした。カウンター席はなく、テーブルに相席で飲むのが当たり前。だからと言って、一人酒に合わないというわけではなく、すぐに店の雰囲気に馴染めます。

当時は厨房付近に小鉢もの、ガラスケースに刺身などが置いてあり、好きな肴を選べました。近くに店員さんがいて、「ぬた」を選べば間髪入れずに酢味噌をかけてくれる、という手際の良さです。

昨年の飲み歩きでも本店に立ち寄ろうとしたのですが、残念ながら閉店時間になっていました。新型コロナの影響で、近いはずの名古屋が今は非常に遠くなっています。再訪したいです~。

以前の紹介ブログです

関連ランキング:居酒屋 | 伏見駅丸の内駅大須観音駅

このエントリーをはてなブックマークに追加

otukaresan
名古屋一の繁華街・栄は、エリアからちょっと外れてしまうと、思ったほど酒場が多くありません。それでも、小路をさまよいながらよくよく探してみると、意外と掘り出し物のような酒場を見つけられます。

栄の東側にある池田公園の近くに居酒屋「おつかれさん」があります。看板は派手目ですが、店内はまるで隠れ家のような落ち着いた雰囲気。どちらかというと、地元密着型という感じの酒場です。

メニューはオーソドックスですが、串ものやどて煮をはじめ一通り酒に合うつまみがそろっています。チェーン店では味わえない、地元に根付いた居酒屋らしさを堪能するにはちょうどいい店といえますね。

2019年 7月来訪  注文>ハイボール、ウナギ肝串ほか

関連ランキング:居酒屋 | 矢場町駅栄駅(名古屋)栄町駅

Webライター「マイケルオズ」が執筆した記事を掲載中です

たび日和 | 旅行の楽しさを伝えるWebメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加

uotubaki
かつては酒場不毛地帯だと思い込んでいた名古屋ですが、探して見れば結構面白そうな店がいろいろあるものです。とくに名古屋駅やその周辺は日進月歩という感じで、ニュータイプの酒場も次々と誕生しています。

名古屋駅西口から歩いて3分の立ち飲み「魚椿」は、その名のとおり海鮮系をメインとする立ち飲み酒場。オープンスペースなので、店内から道路脇にはみだして酒を楽しむグループの姿が見られます。

新鮮な魚の刺身や天ぷら、珍味など日本酒にぴったりのつまみがたくさん。威勢のいい若い店員さんやお客の若者たちにつられて、ついついもう1品ともう1杯頼んでしまいます(笑)。

2019年 7月来訪  注文>日本酒、しらす刺身

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 名古屋駅名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅



Webライター「マイケルオズ」が執筆した記事を掲載中です

たび日和 | 旅行の楽しさを伝えるWebメディア 
このエントリーをはてなブックマークに追加

asatte

 名古屋市内で飲み屋街を探すなら、ここを外してはいけないというエリアがあります。名古屋駅から地下鉄で1駅の伏見にある伏見地下街です。夜になると酒場天国になる嬉しいエリアです。

 その中の一軒がご紹介する和食立呑「明後日(あさって)」です。日本酒をメインにしており、3種飲み比べ+小鉢もの3点盛りが、まさにチョイ飲みを求める呑んべーの心を揺さぶってくれます。

 銘柄は店主が選びぬいたものばかりで、コンパクトな店内には日本酒をじっくりと飲み比べる人たちばかり。アットホームな雰囲気で、ひょっとするとチョイ飲みでは済まなくなるかもしれませんね(笑)。

2019年 7月来訪  注文>日本酒、おつまみセット

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 伏見駅丸の内駅栄駅(名古屋)

ホームページ版でも新しい記事として紹介しています
http://www.tabi-douraku.com/hitorizake/index.htm

たまには家飲みもいいんじゃないですか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ