マイケルオズの「ひとり旅で一人酒」

ひとり旅やタウン散策に出かけては各地の酒場を飲み歩いている酔いどれ男「マイケルオズ」が、東京、大阪などを中心に全国各地で訪れた居酒屋、立ち飲み屋、大衆酒場などの探訪コラムを紹介しています。

カテゴリ:大阪の酒場(関西圏近郊含む) > なんば

masamuneyaaiaibashi

 なんばは大阪ミナミを代表する繁華街であり、ショッピング、グルメなどさまざまなタウン散策を楽しむ人たちの受け皿になっている場所です。もちろん、大阪ならではの面白い酒場も数多く存在します。

 大阪界隈では、ちょくちょく耳にする屋号の正宗屋。その相合橋店を訪ねました。いかにも大衆酒場っぽいのれんをくぐると、期待通りの大衆酒場の店内が姿を現し、多くの酔客が楽しそうに飲んでいます。

 この相合橋店オリジナルともいえる肴が「カステラ」。見た目はお菓子のようにも見えますが、タイの子にカニみそを乗せてカステラ風に仕立てた珍味。大人のおやつの名にふさわしく、酒が進んでたまりません(笑)。

2018年 4月来訪  注文>日本酒、カステラ、アワビ刺し

関連ランキング:居酒屋 | 日本橋駅近鉄日本橋駅大阪難波駅

このエントリーをはてなブックマークに追加

akagakiyahonten

 大阪ミナミの繁華街なんば。朝、昼、晩そして夜中と関係なく、一日中にぎやかなまちです。そして飲み屋もいたるところにありますが、意外に大阪らしい大衆酒場は少ないような感じがしますね。

 そのなかでも、老舗の大衆酒場といえば「赤垣屋本店」。大正12年創業というから、まさに昔ながらの酒場の名にぴったりです。各地に支店を出しているのですが、このなんばに本店があります。赤垣屋というと、立ち飲みの印象がありますが、本店は座り飲みの店です。

 店内には均一料金の安い肴がずらりと並び、近代的なつくりにはなっていますが、さすがは大衆酒場というお得感と雰囲気があります。大阪の飲み歩き初心者はまず、この店から入ってみませんか?

2013年 3月来訪  注文>日本酒、桜鯛、のれそれ

関連ランキング:居酒屋 | 難波駅(南海)近鉄日本橋駅大阪難波駅

このエントリーをはてなブックマークに追加

akagakiya

 ある意味、大阪の立ち飲み酒場のなかで最も有名なのが今回紹介する赤垣屋です。実は私が大阪の立ち飲みにはまるきっかけになったのが、かつて東京駅地下に出店していた同名店だったのです(笑)

 なんばの駅近くにあるこの店、いつもたくさんのお客さんでにぎわっています。品数は豊富で、値段もそれなりに安い。もっとも萩ノ茶屋と比べてしまう私の目なので、一般的には激安の部類に入ります。

 駅近くの商店街で、店内も明るい雰囲気なので、だれでもすんなりと入ることが出来ます。大阪での飲み歩きの導入にはピッタリという感じ。ここを皮切りにディープな酒場へと向かってみるのも一興です(笑)

2012年 3月来訪  注文>生ビール、どて焼き、若竹煮他

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 大阪難波駅難波駅(南海)近鉄日本橋駅

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ