マイケルオズの「ひとり旅で一人酒」

ひとり旅やタウン散策に出かけては各地の酒場を飲み歩いている酔いどれ男「マイケルオズ」が、東京、大阪などを中心に全国各地で訪れた居酒屋、立ち飲み屋、大衆酒場などの探訪コラムを紹介しています。

カテゴリ:東京の酒場(首都圏近郊含む) > 蒲田、大森、大井町

karuchan
以前紹介したお気に入り酒場を再度ご案内する「応援します!名物酒場」シリーズです。

東京大田区の蒲田は、JR蒲田駅の西口、東口、京急蒲田駅周辺と複数の飲み屋ゾーンがあり、飲み歩き道楽には最高のところ。私が初めて立ち飲みを経験した地でもあります。

東口から徒歩5分の立ち飲み「かるちゃん」は、全面ガラス張りで中の様子が分かり、比較的入りやすい店です。店内はカウンターがずらりと並び、お客さんは外に背を向けています。

いかにも昭和酒場っぽい感じですし、家族経営のアットホームな雰囲気。若い人から年配の方まで客層も幅広く、常連さんも多そうでワイワイと楽しく飲んでいます。

2018年に12年ぶりに来訪しましたが、雰囲気は全然変わりません(笑) 一人酒であっても、ウナギの肝焼きなどを食べながら、にぎやかな酒場にどっぷり浸かるのは心地よいですね。

以前の紹介ブログ

「かるちゃん」さんの食べログページです

このエントリーをはてなブックマークに追加

umaikeru
10月から「Go To Eatキャンペーン」が始まりました。個人的な賛否はさておき、キャンペーンに合わせて、当ブログでお休みしていた新しい酒場の紹介を再開します。

今回紹介するのは、東京のJR蒲田駅の西口エリアにある居酒屋「うまいける」です。このエリアには、様々な形態の飲食店が立ち並んでおり、飲み歩きをする者にとっては天国ともいえる場所(笑) その中にあって、この店はオリジナリティーにあふれています。

スパ串酒場をうたっており、店内に入るとスパイスの香りが漂ってきます。それ以外は、ごく普通のおしゃれな居酒屋っぽい店構えですが、メニューには羊肉の串料理がずらり。羊肉をメインにしている居酒屋は珍しいのではないでしょうか。

マトンとラム、それに豚バラの3種盛りを注文しました。とくに、独特の匂いや癖があるマトンに着目しましたが、スパイスが癖を消しながら旨みを強調してくれて、美味しくいただけました。ラムの美味さは言うまでもなく、思わず追加注文したほどです(笑)

2019年 6月来訪  注文>スパ串三種盛りほか

関連ランキング:居酒屋 | 蒲田駅蓮沼駅京急蒲田駅

※追記 201軒目の酒場紹介がようやくできました。新型コロナウイルスにより、私自身の飲み歩きが再開できない中ですので、今後は新しい酒場の紹介と「応援します!」シリーズを並行し、これまで通り、週1更新のペースで書いていきたいと考えています。 マイケルオズ

このエントリーをはてなブックマークに追加

nikomaru

 京急蒲田の西口周辺は昭和の下町の香り漂う街並みが残っています。ということは、昭和の香りがする酒場も点在している(その代表格が以前紹介した権兵衛)というわけですが、今回は、若い兄さんたちが切り盛りする今風の立ち飲み店「にこまる」を紹介します。

 入り口がかなりオープンな感じで、まるで吸い込まれるような感じで思わず入ってしまう店です。まずアルコールを注文すると、お通しは幾品の中から選べるというシステムはなかなかうれしい限りです(笑)。

 訪れた2012年は、NHKの連続テレビ小説「梅ちゃん先生」の舞台ということで、ハイサワーの博水社と蒲田周辺酒場がタイアップして「梅ちゃんサワー」を提供していました。番組はとっくに終了しましたが、今も「梅ちゃんサワー」を飲むことができるのでしょうか?(笑)

2012年 6月来訪  注文>梅ちゃんサワー、沢蟹のから揚げ他

関連ランキング:居酒屋 | 京急蒲田駅蒲田駅梅屋敷駅

このエントリーをはてなブックマークに追加

gombei

 蒲田は何度か足を運んでいましたが、京急蒲田駅を降り立った瞬間、そのディープな雰囲気に魅了されました(笑)。そのなかの一軒が実は知る人ぞ知る、大衆酒場だったのです。

 権兵衛という屋号の酒場は、そのたたずまいもさることながら、入口を開けた時の店内の雑然さに驚かされます。しかし中で酒を飲み始めたら、雰囲気にどっぷりと浸かれる、そんな店です。

 美味い酒、美味い肴というより、「旨い」の文字のほうが合いそうなこの店。常連客がほとんどですが、一見の私も違和感なく酒が飲めます。なんといっても、あの吉田類さんが訪れた店ですからねえ(笑)

2012年 6月来訪  注文>ホッピー、煮込み、やっこ

関連ランキング:居酒屋 | 京急蒲田駅蒲田駅梅屋敷駅

このエントリーをはてなブックマークに追加

toriman

 蒲田には何度か足を運んでいますが、JR東口、京急蒲田付近に続き、今回初めてJR西口(東急側)に行ってみました。ただ到着が遅かったので、西口にある有名な大衆酒場「鳥万」のみ寄りました。

 大衆酒場という名のビル・・・お客さんが埋まっていくごとに、1階から2階、2階から3階へと通されます。店内はさすが大衆酒場、ワイワイとにぎやかな雰囲気が心地いいし、一人酒じっくりのお客も多いです。

 料理はかなりいろいろなものがそろっており、しかも値段は安価。いいとこづくめのようですが、あえて難を言うなら、忙しすぎるとお客への対応がややおろそかになります。まあ、それも含めて酒場になじむことが大事なんでしょう(苦笑)

2013年 2月来訪  注文>ホッピー、ホタルイカ、焼きとり他

関連ランキング:居酒屋 | 蒲田駅蓮沼駅京急蒲田駅

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ