マイケルオズの「ひとり旅で一人酒」

ひとり旅やタウン散策に出かけては各地の酒場を飲み歩いている酔いどれ男「マイケルオズ」が、東京、大阪などを中心に全国各地で訪れた居酒屋、立ち飲み屋、大衆酒場などの探訪コラムを紹介しています。

2020年08月

sanpeisaketen2


ふらりと入って、好きな酒をグイッと飲み、ふらりと出ていく・・・こんな飲み歩きが出来なくなって半年以上たちました(苦笑) それはさておき、今回は東京池袋の「三兵酒店」を紹介します。

この店は、酒屋に併設した立ち飲みコーナーがある「角打ち」です。酒屋なのでアルコールの種類はかなり豊富で、ビール、日本酒、焼酎、ワイン、ウイスキー等々、好きなものが選べます。

角打ちでありながら、「ナポリタン」「ジャガカレー」といった凝ったおつまみがあります。もちろん、角打ちならではの乾き物や缶詰も置いてあり、いずれも手ごろな値段なのが嬉しいです。

角打ちだけあって一人客も結構多く、それぞれがカウンターに陣取って好き好きに飲んでいます。私はいつも「ダルな雰囲気」を感じますが、それが非常に心地よい店なのです(笑)

三兵酒店さんのサイトです

以前の紹介ブログ

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 池袋駅東池袋駅北池袋駅

このエントリーをはてなブックマークに追加

sakenoana1
以前紹介したお気に入り酒場を再度ご案内する「応援します!名物酒場」シリーズです。

大阪の新世界は、今でこそ大阪屈指の観光地・グルメゾーンになりましたが、10数年前までは観光客が寄り付かないディープなゾーンとして知られていました。

当時の雰囲気を今に伝える大衆酒場が「酒の穴」です。ネーミングからして「いかにもディープそう」な店ですが、店内はレトロな雰囲気が味わえる、これぞ大衆酒場という感じです。

名物の八宝菜をはじめ、一品料理がずらりと居並び、昼下がりに瓶ビールを飲みながらゆっくり過ごすのが心地よい店。一人酒でも、数人でワイワイもよく似合います。

新世界に数ある居酒屋の中で、かなりの頻度でこの店は訪れています。シチューのような味わい深い八宝菜をまた食べてみたくなりました(笑)

以前の紹介ブログ

関連ランキング:居酒屋 | 新今宮駅前駅動物園前駅新今宮駅

このエントリーをはてなブックマークに追加

kabukimon2
以前紹介したお気に入り酒場を再度ご案内する「応援します!名物酒場」シリーズです。

新型コロナウイルスの影響で旅行はおろか、近隣ですら酒場に足を踏み入れることが出来ません。松本市もかなりご無沙汰ですが、今回は松本駅近くの居酒屋「傾奇者」を紹介します。

この店は小さなビルの2階にあり、見た目の雰囲気としては居酒屋というよりもバーのような感じ。カウンター席もショットバー仕様になっており、隠れ家的なイメージです。

大将と女将さんが切り盛りしており、その日のおすすめメニューがボードに書かれています。新鮮な魚類や大将の創作料理などが並び、どれも美味しそうです。

屋号の「傾奇者」は、戦国好きの対象が前田慶次郎の異名から取ったといいます。ハイボールにも「信長」「家康」と名付けられているこだわり。早く再来訪したいなあ~(笑)

以前の紹介ブログ

関連ランキング:居酒屋 | 松本駅西松本駅北松本駅

このエントリーをはてなブックマークに追加

kusabue2
以前紹介したお気に入り酒場を再度ご案内する「応援します!名物酒場」シリーズです。

甲府市のオリンピック通りという小路にある酒場「くさ笛」は、吉田類さんの酒場放浪記でも紹介された店で、気さくな女将さんが切り盛りしている人情酒場です。

私が初めて訪れたのは18年ほど前になります。当時は全く予備知識もなく、店構えの雰囲気に誘われてふらりと立ち寄ったのですが、一見の私も温かく迎えていただきました。

まだ飲み歩きを本格的にやっていなかった頃でしたが、「知らない酒場でも楽しく飲める」という経験ができ、同時に「自分の直観の確かさ」に自信を持ったものでした(笑)

「くさ笛」では、女将自らが採ってくるという山菜やキノコをはじめ、山梨の郷土料理から惣菜まで手料理が味わえます。2013年以来となる3度目の来訪をぜひ実現したいものです。

くさ笛さんのホームページです

以前の紹介ブログ

関連ランキング:居酒屋 | 金手駅甲府駅

このエントリーをはてなブックマークに追加

nagai2
以前紹介したお気に入り酒場を再度ご案内する「応援します!名物酒場」シリーズです。

長野県内で飲食店の多い長野市や松本市は、身近な飲み歩きが出来るエリアなのですが、同じ長野県内にもかかわらず、新型コロナウイルスの影響で足を踏み入れることができません。

長野駅から歩いて数分のところあり、繁華街からは離れてはいますが、名店としてイチオシしたいのが居酒屋「ながい」。日本酒と旬の肴を楽しめる心地よい酒場で、何度かおじゃましました。

「錦小路のみまろ」を自称するオヤジさんは、日本酒の蘊蓄もたっぷりで、肴にもこだわっています。ややもすると、話がはずんでしまい、注文するタイミングがつかめないことも(笑)

お店やオヤジさんの個性も含めて、じっくり腰を落ち着けて飲む酒場。今流に言うならスローフードの店です。ホームページも更新され、お元気で営業されていて一安心しています。

居酒屋ながいさんのホームページです

以前の紹介ブログです

関連ランキング:居酒屋 | 市役所前駅長野駅(長野電鉄)長野駅(JR・しなの)

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ