マイケルオズの「ひとり旅で一人酒」

ひとり旅やタウン散策に出かけては各地の酒場を飲み歩いている酔いどれ男「マイケルオズ」が、東京、大阪などを中心に全国各地で訪れた居酒屋、立ち飲み屋、大衆酒場などの探訪コラムを紹介しています。

2020年01月

hanazakari
徳島市には魚の美味しい店や地元ブランドの阿波尾鶏を食べさせてくれる店があり、酒場を探すのも目移りしてしまいます。駅からやや遠いエリアの富田町に宿泊しましたが、富田町にもなかなかいい店がそろっていました。

そのうちの一つで、いけすの海鮮料理を出してくれる居酒屋「花盛り」は、コンパクトにまとまった雰囲気の地元密着型の店。いけすから生きたままの魚類をさばいて出してくれます。

店の女将さんはお話し上手で、カウンターに座っていても客を飽きさせることはありません。加えて、手が空けば歴史好きの親父さんとも会話がはずみ、気分よく楽しく酒を飲ませてもらいました。

2019年11月来訪 注文>日本酒、アナゴ刺しほか

関連ランキング:割烹・小料理 | 阿波富田駅徳島駅


Webライター「マイケルオズ」が執筆した記事を掲載中です

たび日和 | 旅行の楽しさを伝えるWebメディア 
このエントリーをはてなブックマークに追加

hirasawakamaboko
王子は、ディープな酒場が多い赤羽と上野に挟まれたまちで、東京以外の人にはマイナーな印象があります。ですが、下町の雰囲気が漂うエリアも多く、ぶらりと歩けば面白い飲み屋があるんですよね(笑)。

その一つが、駅の裏手にある立ち飲み「平澤かまぼこ」です。店名だけなら総菜屋を想像してしまいますが、おでんがメインのちょいと一杯引っ掛けるのがお似合いの酒場。立ち飲みなので店内はそれほど広くありません。

自家製の蒲鉾をつまみながら、昼間から立ち飲みで冷酒やビールをいただくのはたまりません。品物と引き換えのキャッシュオンシステムというのも嬉しいですね。

2019年 3月来訪  注文>日本酒、おでん、かまぼこ

関連ランキング:おでん | 王子駅前駅王子駅飛鳥山駅


Webライター「マイケルオズ」が執筆した記事を掲載中です

たび日和 | 旅行の楽しさを伝えるWebメディア 
このエントリーをはてなブックマークに追加

uotubaki
かつては酒場不毛地帯だと思い込んでいた名古屋ですが、探して見れば結構面白そうな店がいろいろあるものです。とくに名古屋駅やその周辺は日進月歩という感じで、ニュータイプの酒場も次々と誕生しています。

名古屋駅西口から歩いて3分の立ち飲み「魚椿」は、その名のとおり海鮮系をメインとする立ち飲み酒場。オープンスペースなので、店内から道路脇にはみだして酒を楽しむグループの姿が見られます。

新鮮な魚の刺身や天ぷら、珍味など日本酒にぴったりのつまみがたくさん。威勢のいい若い店員さんやお客の若者たちにつられて、ついついもう1品ともう1杯頼んでしまいます(笑)。

2019年 7月来訪  注文>日本酒、しらす刺身

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 名古屋駅名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅



Webライター「マイケルオズ」が執筆した記事を掲載中です

たび日和 | 旅行の楽しさを伝えるWebメディア 
このエントリーをはてなブックマークに追加

12、13日の関東地方初詣ひとり旅から戻りました。今回は、千葉県の成田山新勝寺、茨城県の鹿島神宮と水戸東照宮、栃木県小山市の須賀神社をそれぞれ参拝し、自分と家族の健康、そして年頭に掲げた自身の目標成就を祈願・誓ってまいりました。

飲み歩きとしては、前日の11日夜に錦糸町で軽めの一杯、12日夜は水戸市で「アンキモステーキ」などの海の幸を堪能、13日は小山初市で地元の酒をチャリティー試飲しまくり、最後は東京池袋で飲んだくれて帰ってきました(笑)。

来訪酒場は、ホームページ版「ひとり旅で一人酒」の酒場探訪リストに記録いたしました。それぞれの酒場については、いずれ当ブログでご紹介できればと思っております。

Webライター「マイケルオズ」が執筆した記事を掲載中です

たび日和 | 旅行の楽しさを伝えるWebメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加

連休を利用して、関東方面へのひとり旅に出かけます。毎年恒例の初詣の「関東バージョン」として、初めてひとり旅に位置付けました。リフレッシュだけでなく、目標の達成成就も祈願してまいります。

予定している参拝寺社は、千葉県の成田山新勝寺、茨城県の鹿島神宮、栃木県小山市の須賀神社ほか。宿泊は13年ぶりの来訪となる茨城県水戸市です。関東地方の西側をぐるりと一回りするというプランイメージになります。 

ひとり旅なので、道中当然のことながら「飲み歩き」もセットされています(笑)。それぞれの「まち」の雰囲気を感じながら、のんびりと楽しみたいです。もちろん、Webライターとしての「取材」も兼ねさせていただきます。では、行ってまいります!

Webライター「マイケルオズ」が執筆した記事を掲載中です

たび日和 | 旅行の楽しさを伝えるWebメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ